納骨堂とは何か

納骨堂選びのコツについて

納骨堂選びのコツについて

納骨堂とは遺骨を納める屋内型の施設のことをいいます。
お墓と違い屋内で保管されているので掃除をする必要がなく常に快適な環境で遺骨を保管してもらえます。
現在多くの納骨堂があるのでどこに頼もうか悩む方がたくさんおられます。
納骨堂選びのコツは宗旨・宗派は決まっているのか、納められる遺骨の数はいくつなのか、追加費用はかかるのかどうかを確認しておくことが大切です。
他にも一般的に収蔵期間は33年と決められているところが多いのですが場合によっては33年を超えてからも期間を延長できるところもあるので契約内容をしっかり把握しておきましょう。
さらに遺骨に直接対面できる所とできない所があるため参拝方式の検討も必要です。
資料だけで決めずに納骨堂選びを行う際は必ず直接見学をしましょう。
直接見学することによって清掃や設備の管理状態を知ることができ、亡くなった大切な方が良い環境で供養してもらえるか自分の目で確認することもできます。

本尊の慈悲とお花の美しさに包まれる納骨堂探し

昔は自分が死んだ後に、代々一族が眠っているお墓に入る以外の選択肢を考えることはほとんどなかったでしょうが、近年ではそうでもなくなってきています。
それは少子化や核家族化、地方から都会へ出て行く人の増加などの理由で、掃除をしたりお花を供えたりして、お墓を守ってくれる人がいなくなることが少なくないからです。
そのためお寺の方で永代供養を行ってくれる、納骨堂に葬られることを選択する人が増えているのです。
自分が死後に入ることになる納骨堂選びの基準には、費用や宗派など色々な要素が考えられますが、納骨堂の中がどのようになっているかについて、実際に調べてみることはとても重要です。
死後の眠りが安らかであるためには、やはり本尊となる仏像がその中に鎮座していることが肝心です。
またお花をきちんと置いてあり、穏やかな気持ちになれることも重要でしょう。
本尊の慈悲とお花の美しさに包まれていてこそ、納骨堂は自分の死後の永遠の眠りの場として安心できると言えるのです。

新着情報

◎2017/5/12

雨天でも快適に墓参り
の情報を更新しました。

「墓 花」
に関連するツイート
Twitter

参りにはじゃなくてイラストを持ってきて。。。。。>†┏┛┗┓†

Twitter UIHARU_066 初郎-ウイハル-🍼👾 - 9分前

リツイート 返信

シロ連れてお参り行って来たけど、おに赤い薔薇しかお供えしないお宅があってね。 薔薇って少し枯れても絵になるだなぁとしみじみおもった。 黒い石に生えていて、いつも素敵だなぁと思うのよね。

Twitter heacola ひーこら - 15分前

リツイート 返信

...愚痴を聞きに行ったみたいだった 途中で抜けて帰宅して 30分だけ昼寝して バイトに行った 今日は8時40分に終れたので バイトの帰りにギリギリスーパーに寄れたので おのおを買った スーパーを出ようとしたら 駐車場でフラフラしてるお爺さんがいて で、駐車場から道に出たら さっきのお爺さんが、向こうの歩道でバッタリと 倒れる...

Facebook 白水 ロコ - 18分前

明日は久々に雨みたいです。やっぱり紫陽には雨が似合うね。tomもお庭のおを夏のに植え替えしましたよ!次の休みは30日です。島原へお参りに行こうと思っていますよ!では、おやすみなさい。

このお?ナンパト…じゃなかった、ペガスターさんに種を貰ったんだ。良い匂いでしょ?ルシーダ博士とレミアージュのおにあげるの。

Twitter remian_prw2 レミアンbot - 37分前

リツイート 返信

逆に申しますと 参りに行かずとも 日常の中にその方のことを思い出して過去の話にを咲かせてみたり仏壇に手を合わせたり空を見上げて心の中で語りかけてみたり それだけで十分だと思うのです 法事も参りも 大事なものはその方を思う気持ち さて そろそろ祖父の法事がございます

Twitter meiko_kikura 菊楽冥子 - 40分前

リツイート 返信

RT @bisen89235: 今日はおに改装手続きのために行ってきました 館内撮影禁止なので 母の日にもらったカーネーションを こんなにマメに枯れないうちに買ってくる男子も 怖いと思うぞ ブルブルwww.((((;゚Д゚))))))) 暑気にヤラレたので少…

Twitter takatakaanz たかたか《当分の間ゆっくりと🍀》 - 45分前

リツイート 返信

ドルミーレ「私のーwwwwwwおのーーwwwまーえでーーwwwww 泣かないでくださいー...

Twitter kibidango_04 きびだんご王国bot - 51分前

リツイート 返信

先生は牡丹がお好きだつた。沈丁の香りも特に愛された。 四十一年の秋に、中央線高尾駅の近くの南多摩霊園の中の先生のおに詣でた時、前にも沈丁の数株が植えられているのを発見した。 【津村秀夫「小宮豊隆先生追憶」】

Twitter t_komiya_bot 小宮豊隆bot - 22:08

リツイート 返信

優夢さんのおに供える買っとこ

Twitter shisosoda 紫蘇石竜子 - 22:06

リツイート 返信